渋谷区ケアステーション笹幡高齢者在宅サービスセンター認知症対応型通所介護
トップページ > 渋谷区ケアステーション笹幡高齢者在宅サービスセンター > 渋谷区ケアステーション笹幡高齢者在宅サービスセンター認知症対応型通所介護 > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/10/25 20:03

◯【歩行訓練】~お散歩に行きました~◯

こんにちは!

本格的に秋が訪れてきましたね。

昼夜の気温差がある季節でもあるので、健康面には十分に気をつけてください。

 

今回は実習生と一緒に

センター近くをお散歩しました(*^^*)

 

秋の涼しい風を感じみなさんで楽しく歓談しながらお散歩を楽しみました!!

認知症の予防や進行の防止には、脳への適度な刺激が効果的だと言われています。散歩をしながら知っているものを見て昔を思い出したり、花が咲いているのを見て季節を感じたりすることも大切だそうです。

 

外出せずに自宅で生活するようになると、極端に他人と話す機会が減ります。また歩く距離や視覚や嗅覚・聴覚に与えられる刺激も極端に減少するので能力の低下を招くと言われています。

 

その1つが脳機能です。使わない筋力が低下するように脳機能も使わなければ低下していきます。

 

外出すると当然歩く距離は増えるので、下肢筋力の維持にも効果があります(^_^)

 

季節ごとの花や木々を見たり、あいさつを交わしたりすることで脳に数多くの刺激を受けることができるそうです!

 

普段何気ない景色でもちょっとした変化に気づくことで、大きな気分転換になります♪( ´θ`)

 

刺激を受けることで、日々の生活も活気あるものへと変わっていきますね!

ページの一番上に戻る